今回やりたいこと

1) Jimdoで作成したサイトに、お名前.comで取得したドメインを接続

2) wwwあり、なしどちらでもSSL証明書を使いたい

こんな案件がありました。普段ムームーを使うことが多くお名前.comの使い勝手が慣れないので少し迷いましたため備忘録です。

Jimdo公式の案内は以下↓

https://help.jimdo.com/hc/ja/articles/115005533943-外部で取得したドメインを接続して利用する

Jimdoで作成したサイトに、お名前.comで取得したドメイン接続

◆お名前.com側の作業

DNS設定→CNAME設定で、Jimdoのドメインと接続します。

今回wwwなしをありに301リダイレクト(転送)するので、Aレコードの指定はしません。

◆Jimdo側の作業

上記のお名前側の作業が終わったらJimdoに戻り、ドメイン設定から、お名前.comで取得したドメインを登録し、「接続する」をクリックします。

ここで、わたしは最初の頃はだいぶ「????」が飛んだ画面遷移をしますが、この画面は気にしなくて大丈夫です。

これでしばらく待つと、接続され、取得したドメインでJimdoで作ったサイトにアクセス出来るようになります。

Aレコードでwwwなしを指定してしまうと、wwwなしで接続の際「このサイトは保護されていません」となる

まず、前提として、Jimdoではwwwありしか接続することができません。

そのためなんらかの形で、wwwなしで接続できるようにしなければなりません。

方法1) Aレコードを指定する

方法2) URL転送(301リダイレクト)をかける

方法1が一般的のように思いますが、方法1で対処すると、wwwなしでアクセスした際に

「この接続ではプライバシーが保護されません」の表示が出てしまいます。

ですので、Aレコードを指定するのはやめて、CNAME×URL転送で対応することにします。

お名前.comURL転送はオプション(100円+税)

今回、お名前.comでサーバーは借りていません。(実際にはお名前メールでメールサーバーは契約。)

そのためURL転送のための転送用のサーバーがありません。

しかしお名前.comでは、オプションでURL転送サービスがあります。
こちらを利用することになります。

https://www.onamae.com/service/forward/